カーヴィーフィットとエクスレンダーの違いを比較

カーヴィーフィットとエクスレンダーの違いを比較してみた!

カーヴィーフィット,エクスレンダー,違い,比較,類似品,加圧ブラトップ

 

カーヴィーフィットとエクスレンダーは非常に似ている商品なので、どちらの方がお得で効果が高いのか気になる方もいるかもしれません。

 

そこで、このページでは、類似品の加圧ブラトップであるキルダケスリムとカーヴィーフィットの違いについて徹底的に比較してみることにします。

 

「カーヴィーフィットとエクスレンダーの違いって何?」

 

という方は是非参考にしてみてください。

カーヴィーフィットとエクスレンダーの値段の違い

カーヴィーフィット,エクスレンダー,違い,比較,類似品,加圧ブラトップ

 

物を購入するときに一番気になるのは値段ですよね?

 

そこで、

 

「似ている商品を購入するなら、少しでも安い方を買いたい」

 

という方のために、カーヴィーフィットとエクスレンダーの価格の違いについて比較してみます。

 

カーヴィーフィット

単品:3,980円(税抜)
2枚セット:7,800円(税抜)
3枚セット:11,581円(税抜)
4枚セット:15,441円(税抜)
5枚セット:19,102円(税抜)
6枚セット:22,684円(税抜)

 

送料は800円。ただし、3枚セット以上は送料無料。

 

エクスレンダー

単品:3,960円(税抜)
3着セット:11,880円(税抜)
5着セット:19,880円(税抜)+1着プレゼント

 

送料は800円。ただし、3着セット以上は送料無料。

 

値段のまとめ

金額的にはカーヴィーフィットの方が若干お得ですが、5着以上購入する場合はおまけ特典のあるエクスレンダーの方がお得と言えそうです。

カーヴィーフィットとエクスレンダーのサイズの違い

カーヴィーフィット,エクスレンダー,違い,比較,類似品,加圧ブラトップ

 

加圧ブラトップは着圧が肌に直接かかる商品なので、そのサイズ選びは大切です。

 

サイズがきちんと合ったものを着ないと、本来の着圧効果が満足に得られない可能性があるからです。

 

そこで、カーヴィーフィットとエクスレンダーのサイズの違いについても比較してみます。

 

カーヴィーフィット

Mサイズ

バストサイズ:79〜94cm
ウエストサイズ:60〜77cm

 

Lサイズ

バストサイズ:86〜101cm
ウエストサイズ:68〜85cm

 

エクスレンダー

M〜Lサイズ

バストサイズ:79〜94cm

 

L〜LLサイズ

バストサイズ:86〜101cm

 

サイズのまとめ

カーヴィーフィットとエクスレンダーのバストサイズの範囲はM・Lサイズ共に全く同じですが、カーヴィーフィットにはウエストサイズも設定されているので、サイズをしっかり選びたい方はカーヴィーフィットの方が良いかもしれません。

 

たまにウエストは細いけど胸は大きいという方がいます。

 

その場合、バストサイズだけで商品を選んでしまうと、ウエスト部がゆるくて体にうまくフィットせず、加圧効果が満足に得られない可能性があります。

 

なので、サイズを選ぶ際は、できればウエストサイズも参考にできた方が良いでしょう。

カーヴィーフィットとエクスレンダーの素材(材質)の違い

カーヴィーフィット,エクスレンダー,違い,比較,類似品,加圧ブラトップ

 

加圧ブラトップは、肌に直接身に着けるものなので、素材(材質)の肌触りや伸縮性などが気になる人もいると思います。

 

そこで、カーヴィーフィットとエクスレンダーの素材(材質)の違いについても比べてみます。

 

カーヴィーフィット

ナイロン:85%
スパンデックス(ポリウレタン):15%

 

エクスレンダー

ナイロン:85%
ポリウレタン:15%

 

素材(材質)のまとめ

カーヴィーフィットとエクスレンダーの使われている素材(材質)は一緒で、その使用割合も一緒でした。

 

ちなみに、ポリウレタンとナイロンの特徴は次のようになります。

 

ポリウレタン
  • 温度や湿度の変化に強い
  • 伸縮性が高い

 

ナイロン
  • 型崩れしにくい
  • 弾力性が高くしわになりづらい
  • 速乾性が高い
  • カビや虫に食われない

カーヴィーフィットとエクスレンダーの色の種類の違い

カーヴィーフィット,エクスレンダー,違い,比較,類似品,加圧ブラトップ

 

加圧ブラトップは、普段着のインナーとしても着られるアイテムなので、その色の種類も気になると思います。

 

そこで、カーヴィーフィットとエクスレンダーのカラーバリエーションの違いについても比べてみました。

 

カーヴィーフィット

  • ホワイト(白色)
  • ブラック(黒色)

 

エクスレンダー

  • ホワイト(白色)
  • ブラック(黒色)

 

色の種類のまとめ

カーヴィーフィットとエクスレンダーのカラーバリエーションは全く一緒でした。

カーヴィーフィットとエクスレンダーの口コミ効果の違い

カーヴィーフィット,エクスレンダー,違い,比較,類似品,加圧ブラトップ

 

カーヴィーフィットとエクスレンダーを実際に使った口コミ効果についても比較してみました。

 

カーヴィーフィット

良い口コミ
  • お腹周りにきちんと締め付け感がある
  • バストに窮屈さは感じない
  • 着るだけで良いので毎日続けられそう
  • お腹への締め付け効果で食事量が減った
  • 着るだけでボディラインをキレイに見せられる
  • 温かさを感じるので代謝が良くなる気がする
  • 着用するとウエストにくびれができる
  • 姿勢も良くなり乳首が上を向くのでバストアップ効果もありそう
  • タンクトップ型なので服にラインが響きにくい
  • 2週間くらいでブラのサイズが上がった

 

悪い口コミ
  • 脱ぐと引き締まりが元に戻ってしまう

 

エクスレンダー

良い口コミ
  • ニオイは無臭で気にならない
  • お腹の締め付けは苦しくなくて丁度良い(浴衣の帯を締めている感じ)
  • 背筋が引っ張られて自然と姿勢が良くなる感じがする
  • 肩は苦しくないし凝らない
  • 脱いだ時の解放感が気持ちいい
  • 脱ぐとき苦しくない
  • 着ているとお腹がポカポカする
  • お腹が圧迫されて食事量は少量で済む
  • 寝る時着ても苦しくないし、翌朝引き締まりを感じる

 

悪い口コミ
  • 胸パットが平べったいので立体的な方が良かった
  • 動くとお腹のすそが上がってくる
  • 座ったときお腹の3本のラインが痒い
  • パッドを着けると胸が潰れてぺちゃんこに見える

 

口コミ効果のまとめ

口コミ評判を見る限り、加圧による引き締め効果には、カーヴィーフィットにもエクスレンダーにも大きな差はなさそうです。

 

ただ、バスト部はカーヴィーフィットの方が窮屈さがなさそうな印象です。

 

ちなみに、悪い口コミにあったことでも、改善した使い方ができることがわかったので下記に書いてみます。

 

脱ぐと引き締まりが元に戻ってしまう

着圧は加圧ブラトップを着用しているときだけの一時的なものですが、着ている間はポカポカして代謝がアップします。

 

なので、加圧ブラトップを継続的に着用することで、着ていないときでも身体が引き締まるようになっていきます。

 

動くとお腹のすそが上がってくる

すそが上がってお腹が出てしまう場合は、加圧ブラトップをボトムスにインするのがおすすめです。

 

それでもすそが上がってくる場合は、インした上にベルトを締めると上がってこなくなります。

 

パッドを着けると胸が潰れる

パッドの形はどんな胸のサイズにも合うように平べったい作りになっています。

 

そのため、胸が大きめの人は潰れると感じる方もいるようです。

 

その場合は、パッドを外して加圧ブラトップの下にブラジャーを着けると胸が潰れなくて済むのでおすすめです。

カーヴィーフィットとエクスレンダーの比較のまとめ

カーヴィーフィット,エクスレンダー,違い,比較,類似品,加圧ブラトップ

 

ここまで、カーヴィーフィットとエクスレンダーの違いを比べてきましたが、同じ目的の類似商品であることもあってか、サイズ、色の種類、素材などに共通する部分が多く見られました。

 

おまけ特典があることを考えればエクスレンダーの方がお得と言えそうですが、ウエストまでサイズ設定がされていることやバストの着心地の良さなどを考えるとカーヴィーフィットにもメリットはありました。

 

体型は人それぞれ違うため、着心地・効果の出方には必ず個人差がありますし、結局のところ実際に自分で着用してみないことにはその商品の本当の価値はわからないと思います。

 

そのため、今回の商品比較はあくまで商品を選ぶ際の参考にしていただけたら幸いです。

 

>>カーヴィーフィットの詳細を見てみる

 

>>エクスレンダーの詳細を見てみる

カーヴィーフィット加圧ブラトップのご購入はこちら!トップページへ楽してスリム体型を手に入れたい方、努力してダイエットをするのは苦手な方は、トップページでカーヴィーフィット加圧ブラトップの詳細をチェックしてみてください。